行きますか 未知ズレ日記

バイクレース楽しみたい


カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


最新コメント


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


RSSリンクの表示


4/16 近スポ 練

前回の練習では5秒台を連続時計で出す事に成功し更なる精度を
出す為反復練習にまたまた近スポへ行って参りました。

気温22℃
寒さも無くタイムを出すには
申し分無い天候です。

ウォーミングアップ時にフロントの
違和感を感じステムナットを締め直し

再練習スタート(^^;;

再度コースインし、一通り車体チェックしながら走行し車体も
安定した所で難なく5秒台が一本出てPIT IN

今日は珍しくカンクウさんにオオツキさんが来られてました。

カンクウさんミニモトのKSRの慣らしで走行

しかも昨年末のGCでお会いした時より
大きくなってられたのでビックリ;^_^A

五十を超えても素晴らしい走りが
普通に出来られる事に自分もまだまだ
頑張れるんだと思いました(-_^)

さて自分の走りに戻りましょう。
前回よりフロントを1mm程イニシャルを掛けて走行

もう5.7くらいは直ぐに出る様になって来たデス*\(^o^)/*

唯、前回の走行では残スト10mmあった筈が5mmになってるw

油面が130mmでもこの状態
やはり粘度を固くするしか無いのだろうか?

連続走行でも多少のフロントの滑りが数回

もう少し煮詰める様にしていかないと
雨でまた転倒してしまいそう(ー ー;)

WA~様にも忠告されましたがカンクウさんにも指摘され

ライディングの荒さを改善する為に
なるだけ力まず滑らかに乗るよう心掛けて練習。

ラスト1時間でリアが流れ出して来たが
タイムはコンマ1ぐらい落ちて来た

やっぱりタイヤ荒れて来たのね(^◇^;)

課題はまだまだクリア出来てませんが

タイムも平均して5秒台が安定して刻めるようになりまして
本日はこれで良しとしましょう。(-_^)
2014/04/17 05:46|ミニバイク・レース・情報CM:0


近スポ杯後の練習

近スポ杯後はバイクに信頼が出来ず
フォークなんんか?タイヤなんか?

なんて考えながら整備、怪我の状況から
無理は出来ないから1週間待ってバイクとの信頼関係を
取り戻すべく近スポへ

まず普通にそのまんまの仕様で走行
走行時、フロントに違和感

ネジ類の緩み、ステムのガタツキをチェックするも異常無し(・・;)

そして再び走行するもタイムあげれば
ガタツキがハッキリ出てくる。

PITでフロント周りをバラして整備
ステムのキャップが緩んでるのを発見

序でにフォークも前回のレースを踏まえて130mmに油面を上げ、
自分の思うセットに変更したものをチョイス。

WA~様から簡易式インナーの歪みの見方、歪んだフォークの
誤魔化し方を伝授してくれました。(ありがとうございます)

なんとボトムケースが歪んでる、なんて
思いも付かなかった。

修正して走行開始
おっ!!症状が消えた事を確認

そしてお昼を迎える

WA~様のアドバイス通り、リアのイニシャルを3回転締めてみて走行開始

リアが落ち着き始めアクセルオンし易く
車体姿勢が落ち着いて来てるのを確認

またXRモタはM仕様なのでレギュレーションで使える
トップブリッジ、イニシャルアジャスターを使って突き出し3mm

10mm締め込んで、カラー15mmの仕様に変更

そして走行開始
フロントの自由度が増えて来た。(≧∇≦)

タイムも力まずで46~45.8
ええやん(^.^)

WA~様から
「単独で45.5出せれば次にステップUP出来るよ」とアドバイス

なるべく力まず、丁寧な操作で走行

バイクとの信頼関係も良好だし、乗っててスムースに周回を重ね
平均45.5、時に45.3に入り安定して来ました。

何時もならタイム出たらPIT入るのですが、タイムが落ちるまで踏ん張って
連続で記録することが出来ました。

気が付けば一般走行終了まで走ってた。

何時もなら会員走行枠も練習するが

バイクを降りたら膝が、背中が伸びない

脱力感…流石にこの疲れは普通じゃない

練習やめました。(^◇^;)

おっちゃんから成績表を頂いた

220周も走行したよ、近スポ来ての
記録更新ですわ(^^;;

先日はレース開催時に4回転倒という不名誉な記録を更新し更新orz

コニー杯は、もっとレースが出来る様に練習頑張ります(^^;;v
2014/04/14 13:33|ミニバイク・レース・情報CM:0


近スポ KTC杯

春というのに前夜の雨と共に気温は2℃
当然、路面はWET そして寒い

迎えたレース当日朝のフリー走行
最初はWETパッチでのMOTO4クラス走行

DRYタイヤをチョイス、TOP48入れてたがゴトウさんが目前で転倒、
50秒までで無難に走行を済ませる。(ー ー;)

ちょいビビり入ったかな?

今までの近スポ杯参加の中で午前のWETは良くあるが、
ここまで気温が下がってのスプリントレースは初めての経験です。

moto4予選
午後の決勝は雨予報(ー ー;)
ならば決勝時はレインの可能性がある。

ポール狙えるメンバーでも無い。
ここで皮剥き完了させておかないとレースでは使えないと判断。

この判断が今日一日のレースの不幸が始まるw

天気予報では午前中は宇治地区は晴れマーク決勝時は雨との予報(ー ー;)

予選前から雨が降りコース上は再びWETコンデイション

ここで問題...近スポ杯はウォーマー使用不可

駄菓子菓子


数クラス走行時には雨も上がりコース上はDRYコンデイションへ
とコロコロと路面が変化。

MーEX予選時に宇野選手が43秒台を
叩き出した事でコース上はほぼDRYだと伺えます。

決勝は雨予報
P1000789.jpg
悩んだ末、皮剥きを兼ねてレインをチョイス

コースイン時に私の前走のカワマタさんがPITロードで
リアが滑ってる

汗...カワマタさんも新品レイン

そんなに滑るのかな?気を付けようと

皮むき程度に軽く2コーナーに刺しかかろうとした瞬間

カワマタさん一瞬にして転倒 行く手を塞がれ

フロントが滑って回避も間に合わず

IMG_1479.jpg
前転倒立?頭からダイレクトに転倒w

一瞬にしてアタマ中が真っ白に...

ヤバイヤバイ 気を失いそうだ

なかなかコース上から立つ事が出来なかったが
予選中である 早く起きないと迷惑がかかる

漸く起き上がれたコース外に出る、ヘルメットのシールド左側が破損
シールドがブラブラしてる。
IMG_1508.jpg
オフィシャルに「この状態で走行OK?」

承諾を得てからコース復帰、既にグリーンフラッグ出てる
さぁタイム出さなくてわ

その次の3コーナーでバンク角した瞬間
転倒

なにやってるねん(汗

もうタイヤが信用出来ないのでタイムも上がらず予選終了
最下位は間逃れたが...もうどうでもええわ(爆

そしてジェネレーションクラスフリー走行
もうレインの皮剥きは終わってるんでそのまま淡々と走行して確認

迎えて決勝
先ずはジェネレーションクラス

ポジションは女性→年上→の順序
見渡せばそこそこ前って事はそれなりの中年上位(笑

結構な実力者も居られますね

最前列は女性、スタート悪くないスタートではありますが
やはり体重差がダッシュに響きます。

1コーナーで安全に抜くのは無理と
2周目判断し2コーナーでインから抜こうと

切り返した瞬間、前輪が一気にスリップ
20140406122151(1).jpg
転倒ぉ~っ!!」本日3回目...

そして遅れを取り戻すべく追い上げますが6周目、最終コーナーにて
エイプのライダーさんに無理な抜き方をしつつ(申し訳ないデス)
20140406122151(2).jpg
再び2コーナー侵入時にフロントからスクワレ転倒
(本日4回目の転倒
もうタイヤもバイクも不信感...w

もうそのまま最下位でチェッカー

何をしてるのだかレースじゃなく今日は一日転倒しに来てるのだろか

組む時にフロントセットする時に残ストが30mmくらいから
左が入りが渋かったのが原因か? タイヤが1年前のか原因か?

もう何をしてもバイクが信用できないでいる。

続いてmoto4クラス決勝
前クラスの走行見てるとDRYです。

良かった不安材料がひとつ減ったょ

グリッドも後ろから2番目ブービー

もう失うものもないし追い上げるしかないね

スタート悪くも無く良くも無く平凡
しかしながら身体は正直だ

コケる事に「ビビってる~」リミッター発動気味もタイムを見れば糞タイム

上げないと自分が何して来たのかわからない

駄菓子菓子

右親指の負傷+ウィンターグローブのモケモケが
グリップに纏わり付いて右手がコントロール出来ないYO

操作ミス連発でタイムも上がらない
10周目?前者2台が転倒これは順位が上がるぞぉ

リザルトには残せそう とイヤラシイ気持ちが
悲しい事につっちゃんにLAPされてしまう~

もう小鹿になった気持ちはライオンに食われるのを待ってる身
ブルーフラッグが振られレコ-ドライン明け渡しチェッカー

そして勘違いのダブルチェッカーで

不名誉な最下位

もう参加してた事態DNSにして欲しい(爆
P1000792.jpg
NANAの誕生日だというのにわざわざ観に来てくれたのに
自分の実力が出し切れなかったのが悔しいです。(泣

近スポ杯参加の中で一番酷いレースはこうして幕を下ろしたのである。

次回はもう少しレースがしたいですw
2014/04/07 23:27|ミニバイク・レース・情報CM:0


4/3 コソ練

近スポ杯まであと3日目標タイムまではちょっと難しいが
BESTタイムを平均して走れるように
スペシャルコーチを用意致しました。

しかしながらコーチしろと言っても、そのお方のバイクは既に売却 

私のNSF/M仕様を貸与し走行料金と燃料代は仕方ない

う~ん 高いコーチング料 払ったんで頼みますよ
Aコーチ様
10001498_383198298485891_764039205_n.jpg
私のNSF/M仕様

事務所に支払い行くとAコーチ様、会員期限切れとの事

わぁっ!!やられた

渋々、ライセンス更新料金を支払う

一通り、準備も出来て大変お忙しい方なので
条件が15時半までとの事。
IMG_2347.jpg
「先にウォーミング アップしてくるね」

行ってらっしゃ~い

何か、走行見てると モッサリとした走行

内心「大丈夫かいな?」(笑

暫くして私もウォーミング アップ ラン開始し
それなりに46フラまでタイムを上げてから

Aコーチ様に合流して併走開始

駄菓子菓子

一向にペースが上がらないw

仕方がないので前走するがAコーチ様 
僅かに離れて行く様になって来た。

もうこっちがペース落として引っ張る

なんとか付いて来れる様になるも、

数回のセーフティーゾーンに入ってしまう

また暫くしてAコーチ様走り出すもペース上がらず

仕方がないので私が引っ張る

「うんっ?」

どっちがコーチだよ(笑

結局、近スポ杯の練習にはなりませんでしたが

単独で1回の記録5.8出せただけでコソ練になりませんでしたが
アサPと久振りの練習出来たのは楽しかったわ

2014/04/04 13:42|ミニバイク・レース・情報CM:0


カウンター


リンク

このブログをリンクに追加する


検索フォーム


QRコード

QR


プロフィール

norisan

Author:norisan
”エンジョイ、バイクレース”へようこそ!

”のりスポwithカエラ倶楽部”から

ミニバイクレースを家族との絡みで始めて
8年目。

現在は 私 はALTECに在籍し活動中

Copyright(C) 2006 行きますか 未知ズレ日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.